北海道といえばこのコンビニ、「セイコーマート」をそろそろ紹介しちゃおうかな。

あ、そうそう。セイコーマートを略して「セコマ」って皆呼んでるんだけど、2016年の2月から社名を本当に『セコマ』に変えたちゃったんだよ。

なんでもコンビニ運営以外にもホテル事業とか食品製造事業にも事業を拡大したらしく、やってる仕事がもはや「マート」じゃなくなったかららしい。

 

セコマは1971年に北海道で誕生したよ。

これって日本で初めてのコンビニで、セブンイレブンより早かったんだよ。すごいよね!

北海道内にあるコンビニの約4割がセコマといわれています。石を投げればセコマに当たるのです。

北海道にはセブンイレブン、ローソンといったコンビニもちゃんとあるんだけど、

どんな小さな田舎町にもあるコンビニはセコマ。それが強み。

 

個人的にはスイーツやパンを買うならセブンやローソンで買っちゃう。

じゃあセコマに行くのはどんな時?

あ、牛乳無い。 あ、お酒が無い。 あ、田舎すぎてコンビニが無い。

そんな時ですかね。

 

コンビニなのにチラシは入るし、店頭にはバナナが必ず山積みにされています。

コンビニというよりは、半分コンビニ、半分スーパーみたいな感覚です。

 

店内調理の先駆け「ホットシェフ」

セコマの店舗には、店内調理でお弁当を販売する「ホットシェフ」というのがあります。無い店舗もあるんだけどね。

f:id:tamayoshi:20160922184248j:plain

ホットシェフがあるセコマ店内では簡単な調理をしてくれるので、ご飯があたたかいだけでうれしい。中でシェフみたいなかっこの店員さんが作っています。

ホットシェフが始まったのは1994年のこと。他の大手コンビニが店内調理をぼちぼち始めだしたのは10年前くらいだから、先見の明があったんだね。

 

最近はこんなのたべましたよ。

f:id:tamayoshi:20160922184420j:plain

豚丼。温玉がついてます。もちろんあったかいです。

他にもカツ丼やカレーなんかもあります。

 

個人的におすすめなのはホットシェフのおにぎり。

f:id:tamayoshi:20160922184348j:plain

向かって右がホットシェフ、左が普通のセコマのおにぎり。

ホットシェフのおにぎりは大きめなのでよいです。あとご飯がふわっとしてる。

時間が経ってご飯にぺったりくっついた海苔が好きです。手作りっぽくて。

 

お惣菜もあるんです。

ちっちゃなお惣菜も充実。

焼魚やザンギ、ポテサラなどなど。いずれも100円前後と低価格です。

f:id:tamayoshi:20160922184458j:plain

単品おかずは他のコンビニでもやってますが、こういう渋い系のお惣菜はセコマがおいしい気がします。

何気に道産原料を使ってるのも良いですね。

フキや切り干し大根なんて、中国産がほとんどだからね。

 

フキ。デカくておいしい

f:id:tamayoshi:20160922184532j:plain

 

 

お酒はセコマ。

セコマの前身は実は酒屋さん。

1971年にセコマの前会長・赤尾昭彦さんがお酒屋さんをベースにしてセイコーマートを作ったんだ。

お酒を販売する免許は簡単に取れないから、他の小売業よりお酒の面で有利だったんだって。

セコマ創世期には酒屋さんからセコマになる店も多かったみたい。

 

というわけで、他のコンビニよりお酒の品ぞろえが豊富。

現在力が入ってるのは1000円未満で買えるお手頃ワイン。年間10種類ものワインを新商品として輸入しているよ。

酒売り場面積も他のコンビニより広い。

近所のセコマをのぞいてみると

ワイン53種類

ウイスキー類21種類

焼酎31種類

日本酒10種類

カクテル系7種類

これに加えてビールが数種類。確かに豊富な品揃え。もはや酒屋だね。

 

 

 

オリジナルブランドがあります。

いわゆるプライベートブランドっていうんですかね。

自分の会社で商品開発して売るやつです。

 

これはセコマが出してるコーヒーブランド「グランディア」のコーヒー。

有名ブランドのジョージアやBOSSに混じって売ってます。

f:id:tamayoshi:20160922184207j:plain

 

缶コーヒーだけじゃありません。カフェラテもあります。

f:id:tamayoshi:20160922184230j:plain

 

ペットボトル飲料だってあります。

緑茶、ウーロン茶、スポーツドリンク。なんでもセコマ製です。

f:id:tamayoshi:20160922184311j:plain

これは十六種類のあれみたいな感じでしょうか。

 

カップ麺もスープもセコマ製です。

f:id:tamayoshi:20160922185020j:plain

一番上の棚はセコマのカップ麺。その下には日清やマルちゃんが並んでいます。

 

f:id:tamayoshi:20160922184727j:plain

これはいわゆるシジミ何個分のやつです。マーケティングも完璧です。

 

f:id:tamayoshi:20160922184623j:plain

セコママーク。

 

f:id:tamayoshi:20160923223815j:plain

日配品も自分らで作ってます。セコマヨーグルト。

 

 

 

その中でもアイスがおいしいよね。

オリジナルブランドの中でも特に美味しいのはアイスだよね。

牛乳、ヨーグルト、アイスとかの乳製品は、原材料を豊幌町にある乳業メーカーが担っています。おいしい豊幌産牛乳使用っていたるところに書いてあるんだけど、ほんとにおいしいんだよね。

 

牛乳っぽいアイスがおすすめ。これはバータイプのやつ。

f:id:tamayoshi:20160923215407j:plain

 

f:id:tamayoshi:20160923224228j:plain

 

ソフトクリームは2種類あるんだよなー。

f:id:tamayoshi:20160922184825j:plain

 

これは右の牛乳ソフト。

軽い口当たり。牛乳が45%もはいってます。

f:id:tamayoshi:20160922184913j:plain

 

これは左側のちょっと高いクリーミーソフト。

バニラ風味。乳脂肪分は牛乳ソフトの3倍と濃厚。コーン部分がワッフルです。

f:id:tamayoshi:20160922184944j:plain

 

こんな北海道感あふれるアイスもあります。

f:id:tamayoshi:20160923225845j:plain

 

 

 

これもコンビニ業界初

実はコンビニでポイントカードを始めたのもセコマが初めてです。

ちょっと変わってるのは、カードに小っちゃいカードがついてるとこ。

f:id:tamayoshi:20160922185049j:plain

右にちっちゃなカードがついてます。

 

 

 

これは切り離して同一のカードとして使えるんです。

大きいほうは車に、小さいのは財布に、と使いやすところに分散できるので便利。

f:id:tamayoshi:20160922185124j:plain

 

上記のオリジナル商品やホットシェフ、ポイントカードを導入したセコマ創業者、赤尾昭彦さん。2016年8月に亡くなられました。

1971年に赤尾さんが作ったセコマは、いまでは道内1,100店舗に広がり、北海道で一番多いコンビニになったよ。

サービス産業生産性協議会によると、2016年度の顧客満足度調査でセブンイレブンを上回って業界首位に立ったんだって。

 

 

ずっと雨続きで、まともに畑仕事したの久しぶりな気がします。
そして、いきなり暑い。(今日は曇ってたけど暑い)

被害状況

雨やらなんやらでいろいろと被害が出てました。

f:id:m_uta:20160702073409j:plain
雨が降るたびに水が溜まっていたのですが、
ついにブルーシートの角の部分が裂けた。。。
蓋を作るとか本格的に対策を考えねば。

f:id:m_uta:20160702101830j:plain
人参の先っぽが根腐れ。。。
そりゃ、あれだけ水浸しだったらねぇ。

f:id:m_uta:20160702101913j:plain
まあ、根元のほう半分は食べれそうなので収穫。
まだ植わってる分も同じような状況だろうけど、早めに収穫したほうがいいのかな?

f:id:m_uta:20160702073158j:plain
トマトが色づいてきた、、、と思ってたら。

f:id:m_uta:20160702073146j:plain
食い散らかされてる。。。
カラスかな?カラスだろうな。カラスめ!

作業内容

今日も今日とて草引きがメインでした。

f:id:m_uta:20160702073217j:plain
まずはここ。落花生の畝。ずっと言ってるけど、全然作業が進んでないところです。

f:id:m_uta:20160702091412j:plain
草抜いて、堆肥+苦土石灰+肥料を入れて、耕して、畝完成!
土が全然乾いてなくて重かった。。。
でも、これでやっと植えられます。

f:id:m_uta:20160702100658j:plain
あと、その奥にあるナスの畝も草を抜きました。
そして追肥しました。

f:id:m_uta:20160702100733j:plain
一番花発見。

今、栽培教本みたら実が付きだしたら追肥するってあったな。。。
ちょっと早かったかな?ま、いっかw

f:id:m_uta:20160702100744j:plain
他の株ももう少しで花が咲きそうです。

f:id:m_uta:20160702073228j:plain
次はここ。トマトとピーマンの畝。

f:id:m_uta:20160702091359j:plain
ざっくりと草を除けて、こちらも追肥しときました。

収穫

f:id:m_uta:20160702103453j:plain
ミニトマト、ピーマン、きゅうり、ねぎ、にんじん。

今後の作業予定/課題

f:id:m_uta:20160702073238j:plain
コンポストの手前の空間。
とりあえず1本防草シートを敷きたいですね。
残りの部分はどうしようかなぁ。

f:id:m_uta:20160702073409j:plain
上でも書いたけど、コンポストの蓋を作ろう。

f:id:m_uta:20160702091348j:plain
コンポストの周りはミントで雑草を抑制しようかな?
道路側に植えたミントは大きくなってきた!

なんか、コンポスト周りだけの話で終わってしまった。
他にも畝の整備や拡張、水路の整備とかやらなきゃならないこといっぱーい。
ま、ちょっとずつがんばろう。

たまに、毎日作業できたら捗るのになぁと思うけれど、
実際にそういう状況になったら毎日作業はしないだろうなぁと思うw
少し抑圧されてるぐらいがいいのかもね。
いいのかもねとは思うけど、やっぱりお金さえあれば(会社に所属して)仕事はやらないかも。

(。・ω・)ノシ

ランチ

2018/07/03

代休の休日。
朝から出掛けたけど、忘れ物に気付いて家に取りに帰るとか出鼻をくじかれる。
自分のあぽっぷりに怒り心頭でたまらんですわ。。。。。

f:id:kiirostar8zx:20150820234953j:plain

昼、ランチ。
せっかくなのでランチタイムを狙ってレストラン街に行ったらどこも混んでてウヘァ(Д)
ようやく見つけたお店で肉が食べたい人の豚肉のなんとか。

ケチったのでデザートはなし。
ゆっくり食べたらお腹いっぱいだったからいいや(*ω*)
隣に座っていたおばさまが「美味しいわよ」って言ってくださったので期待通り。


田中くんはいつもけだるげ 1巻

★★★☆(宮野・白石が出てから)

ちょっと酷評が多すぎる感じがしたのでちょっと弁護。ちなみに円盤の売上も控えめでも「爆死」と書かざるを得ないレベル。
恐らく切る人は相当高速で切っていると思うのだが、宮野と白石が出てくるあたりでかなり面白くなる。それでもダメならその先もダメだろう。

主人公の思考は自然で、ボケとツッコミも良くできていると思うが、なぜ太田があんなヤンキーっぽい風貌なのか、白石の親衛隊は最初だけワラワラ出てきてその後どこに行ったのか、学校外で主人公が美形扱いされるがなぜ学校内は誰も触れないのか、などなど「ん?」という要素が妙に多い。
メタフィクションネタも微妙にあるのがイヤという人もいるだろう。

それでもここまで叩かれるのはあんまりなのでちょっと擁護した次第だ。買ってまでとは言えないが待合室などで置いてあったら全然手にとって良いレベルだと思うのであった。

20170529133921

日々の生活で「面倒だな」と思う瞬間って結構あると思います。

 

買い物が面倒。

料理が面倒。

掃除が面倒。

 

でも、「面倒だな」と思ってもやらなきゃいけないことが多いのも事実。「面倒だな」と思いながらやり続けるのはストレスがたまるから、できるだけ自分が楽にできる方法を見つけて改善していく方が満足感もあって暮らしが充実する気がしています。

 

結局、ストレスをためると衝動買いしたり、外食したりして無駄にお金を使ってしまうので、「面倒だな」と思うことをどれだけ楽にできるかが、お金を貯めるうえでも重要なんだと思います。

 

「面倒だな」と思うことを楽にするためには、まずは「面倒だな」と思う理由・原因を突き止めなければ、対処しようがありません。

 

スポンサーリンク

 

「買い物が面倒!」を解消したい

私にとって最近面倒だなと感じるのが、買い物。

「買い物が面倒だな」と思うのはどうしてなのか?自分なりに考えてみると、徒歩で重いものを運ぶのが面倒、スーパーでレジ待ちをするのが面倒、雨の日の買い物が面倒という理由が思い当たります。

 

買い物なしで、散歩だけをしているときは楽しいので、「荷物を持って歩く」というのが自分は嫌なんだなと再認識。暑い夏は特に苦手なのと、夏に妊娠後期に入ることもあり、最近やっとネットスーパーや食材宅配のことを真剣に調べ始めました。

 

家まで必要なものを運んでもらえれば、重いものを持ちながら歩くこともなくなるし、レジ待ちする時間も無くなります。スーパーで目についたものをついつい買ってしまうこともなくなるので、宅配にしたほうが無駄なものを買わなくて済むんじゃないかなということも期待しつつ、気になっていた宅配サービスを今月中に全部調べて、資料請求などしつつ、来月からは食材や日用品は宅配を利用しようと思います。

 

「面倒だな」、「嫌だな」と思いながら毎日買い物するよりは、必要な食材や日用品は家に運んでもらって、ストレスを減らして、買い物に使っていた時間は散歩したり、家の片づけをする時間にあてたいなと思います^^

 

宅配サービスの候補は、生協の宅配パルシステム、生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」 、【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】、 生活クラブです。それぞれに特徴があるので、資料を見つつ検討中です。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・【妊娠中~1歳未満の子供がいる神奈川、静岡、山梨在住の方向け】おうちコープの資料請求で子育てに便利な「スマイルボックス」がもらえます。 - ひつじ日和

・服の買い物の失敗。ネット通販で服を買うのは難しい。 - ひつじ日和

・「日用品のストックは1つ」がちょうどいい。 - ひつじ日和

・ストレスをためるほど、お金は減っていく。 - ひつじ日和

・【お金とうまく付き合うコツ】「必要なモノ」と「欲しいモノ」の違い。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

月末報告

2018/07/03

9月18日にヨガを始めてから2ヶ月と10日ほど経ちました。今月も報告をさせて頂きます。

報告内容は、体脂肪率、腹周り、開脚です。前屈は既に目標を達成してしまったため割愛します。

これまでの経過は下記の通り。それぞれ9月末、10月末の数値を記載しています。

脂肪 19.5

余ったコーラがまだ余ってたので(笑)

旦那さんがまたコーラ煮作ってくれました〜!!!

今回は豚肉!!卵付き!

キャベツのスープは私が(=゚ω゚)ノ

f:id:pinkstrawberryflavor:20170212105228j:image

この日のおやつはとらやさんの羊羹♪抹茶♪
この羊羹量一人分じゃない気がします!!(^^;;

f:id:pinkstrawberryflavor:20170212105236j:image

羊羹さん♪

今夜皆さんの夢に出ますよこの人(笑)

f:id:pinkstrawberryflavor:20170212105243j:image

ジェラトーニ:「本日もブログランキングのポチ応援お願いします

ホテル志摩スペイン村には日本料理のレストランも♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115823j:image

レストラン 志摩さん♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115834j:image

茶碗蒸し〜(≧∇≦)!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115844j:image

サザエさんに魚の焼き料理♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115858j:image

天ぷら♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115913j:image

鯛の漬け丼♪

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115927j:image

シャーベット〜(≧∇≦)!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170406115942j:image

ポチっと1日1票応援お願いしま〜す!

↓ ↓ ↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪

今日もお腹が空いている。

 

夜に、炭水化物を食べないとこうなる。

 

朝だ。

 

口が欲している。

 

バーガーキング。

 

そりゃ駄目だろう。

嫌今日は、ここだ。

 

1番カロリーのある、ワッパーJrのセットを頼む。

 

レジは、多分ベトナム

特別お題「心温まるマナーの話」by JR西日本
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/jrwest

 

 

…お題の「マナー」とは、若干異なるかもしれませんが…

 

 

高校を含めた学生時代、私は電車通学でした。

 

 

…これは高校1年の秋、

この頃はよく 当時の部活のI先輩(女子 3年生)と駅で鉢合わせし、一緒に電車に乗っていました。

 

ちなみに片道15分間です。

 

 

その際の登校時、白杖をついた方が、乗り待ちの列にいました。

 

f:id:zitumiki:20160614194134j:image

 

 

その時の私は 特に気にも止めませんでしたが、不意に前方から「ドンっ」と音がし、その方向を見ると

その白杖を持った方が倒れており、

また一方で駅ホームの、黄色線より線路側を、携帯電話で荒々しく話しながら歩き去っていった中年男性がいました。

しかもその中年男性は

「っいってぇな!くそ…」と吐き捨てて、去って行きました。

 

私と他に列へとならんでした客達は呆然…

 

…そのI先輩以外は…

 

 

I先輩

「大丈夫ですか?お怪我は!?」

 

白杖の方

「…いやいや、大丈夫ですよー、よくある事ですから…」

 

I先輩

「…よくあることって言っても…ったく、あのオヤジ!!…」

 

ここで私もようやく我に返り、先輩とともに白杖の方のもとへ行き、立ち上がりを手伝いました。

 

白杖の方

「…そんなことより、私は逆に今、率直に嬉しいですよ。

ぶつかられることは多々ありますが、今回みたいに手を差し伸べてくださる方がいるなんて、

やっぱり世の中 良い人も必ず居る…ということですね。」

 

I先輩

「…優しいんですねー。私だったら3倍返しですよ笑」

 

くるー

「…ちょっ、先輩 ?仕返し前提ですか!」

 

白杖の方

「…あなた方は、学生さん?ですかね?本当にありがとう。」

 

 

私は、このとき何故かこう感じました。

「あっ、この出来事 多分一生忘れないな」と

 

 

理不尽な行為に見舞われたにもかかわらず、こんなにポジティブに受け止め、

 

しかも他者から、こんなにも素直な感謝の言葉を受けることは、意外と少ないものです。

しかも、歳を重ねるごとに…

 

 

この話の一端が、私の生業を志したファクターの1つでもあったり笑